都道府県流改協事務局のみなさまへ

☆「牛乳販売店における新型コロナウイルス感染症
  感染拡大予防への取り組みについて(ガイドライン)」を掲載しました
新型コロナウイルス感染の拡大を防止するため、政府の感染症対策専門家会議(当時)において、各業界団体等に対して、業種ごとの感染拡大予防ガイドラインの策定を求める決定がなされました。
全改協でもこれを受けて、農林水産省が策定した「食品産業事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン」等を踏まえ、
令和2年5月22日に

「牛乳販売店における新型コロナウイルス感染症感染予防への取り組みについて(ガイドライン)」
(リンクをクリックすると開きます)

を策定しました。各流改協におかれましては、加盟店に対して、加盟店独自の予防策に加えてこのガイドラインの内容を参考に一層の感染予防に取り組んでいただくよう要請していただきますようお願い申しあげます。





☆「牛乳販売店 モデル就業規則」を掲載しました
加盟店の皆さまが、例えばハローワークからの各種補助金を申請する場合等に、お店が法人化されているとスムーズに進む場合が多いです。
法人化のためにはいろいろな整備が必要ですが、その中に就業規則の整備も求められます。
こちらから、「モデル就業規則」をダウンロードできるようにいたしましたのでお使いください。
牛乳屋さんに特化して、必要となる事項を盛り込んだ内容になっています。
どうぞご自由にダウンロードしてお使いください。