宅配牛乳のメリット

 
    健康は毎日続けることから。だけど、買い物の時間がなかなかとれない会社勤めの方や、お出かけがしにくい年配の方もいらっしゃいます。そんな方には、宅配牛乳がオススメ。毎朝必ず届くから、健康作りに役立つし、何よりめんどうではないのがいいですね。夕方の配達や、隔日配達にも応じてくれるサービスもありますので、お近くの宅配店にお問い合わせください。

 

   
 栄養はバランスよく摂りたいもの。その点、宅配牛乳はちょっと違います。宅配牛乳には、カルシウムや鉄分など、栄養を強化した商品が多いので、健康に気を付けている方には最適です。また、宅配店によっては、ヨーグルトや野菜ジュースなど、牛乳以外の商品も扱っているからとっても便利なんですよ。

 

   
 牛乳の受け箱というと、さすがにもう、ひとむかし前の「木箱」のイメージを持たれる方はいらっしゃらないと思います。そう、今は保冷仕様になっていて、夏も傷まないようになっています。いつも新鮮な状態で受け取れるので安心です。また大家族向けに、たくさん入る大きなサイズの保冷箱もあります。毎日届く新鮮な牛乳を、新鮮な状態に保つ工夫がされています。

 

   
 スーパーやコンビニで買える紙容器入りの牛乳は、1,000mlか500mlが主流です。量が多くて時々余らせたりすることはありませんか。それに対して宅配牛乳は、飲み切りサイズの180ml~200ml。毎日届く牛乳を、鮮度が高いまま飲みきれるところがポイントです。料理に使ったりするにも意外に便利なサイズなんですよ。

 

   
 「3-A-Day(スリー・ア・デイ)」をご存じですか?牛乳、ヨーグルト、チーズのどれでもよいので1日3回、お好きな時間に食べるだけ、という、アメリカから始まった新しい食習慣のことです。偏食や過食など、栄養バランスの偏りが問題になっていますが、そんなときには牛乳・乳製品がいちばん。宅配牛乳を利用して、手軽にできる健康づくり「3-A-Day」を生活習慣に取り入れてみませんか?

 

   
 基本的に、乳業メーカーでは、宅配牛乳にリターナブルびん(回収し、洗浄して何度も使うびん)を使用しています。最新設備で製造されたリターナブルびんは、衛生面、安全面にじゅうぶん気を配りながら充填され、ご家庭まで届けられます。ご家庭から回収されたリターナブルびんは、しっかりと洗浄殺菌したうえで再利用されています。だから宅配牛乳は環境に配慮した商品といえます。